カテゴリ:初めての方へ( 4 )

「派遣切り」などで困っておられる方へ

 製造業を中心に非正規労働者(派遣、契約、請負など)に対する契約打ち切り、中途解約などが激増しています。就職内定者に対する内定取消しも増えています。
 奈良県とその近辺の方からのご相談を無料で受け付けていますのでよろしく。
 私ども奈良さわやかユニオンに加入していただければ雇い主と団体交渉ができます。
 あきらめないでご相談ください。泣き寝入りはやめましょう。
 ご相談は下記まで。
 
 union-n@excite.co.jp
 TEL 0742-23-0390
[PR]
by union-n | 2008-12-10 11:06 | 初めての方へ

奈良さわやかユニオンから来訪者の皆様へ。

*泣き寝入りしていませんか?
 リストラ、契約の打ち切り、給料の引き下げ、残業代をもらえない、いやがらせ、いじめ、セクハラ、労災、有給休暇をもらえない....。

*その給料で納得できますか? 
 正社員との差が大きすぎる。結婚や子育てができない。老後が不安だ。過労死するかも。病気で働けなくなった...。

一人では解決できなくても大丈夫です。
 まず、私たち奈良さわやかユニオンにご相談ください。ユニオンに加入していただければ、問題の解決と要求の実現を目指して、私たちが労働組合として雇い主と交渉します。

 奈良さわやかユニオンはパート、アルバイト、派遣や失業中の方も個人で加入できる労働組合です。だれもが人間らしい生活ができる給料と労働条件で働けることを目指してつくられました。お気軽にご相談ください。相談は無料です。

---------------------------------------------------------------------------------------------
 *非正規(アルバイト、パートなど)で働く方(特に女性の方、若い方)、私たちの活動に参加しませんか。あきらめないで少しでも時給の引き上げなどを目指しましょう。いつでもお気軽にご連絡ください。

<連絡先>
TEL 0742-23-0390(午前10時〜午後10時、休日も対応します)
union-n@excite.co.jp

奈良市納院町10番地 すほう行政書士事務所内 〒630-8318
[PR]
by union-n | 2007-11-11 20:55 | 初めての方へ

組合規約です。

奈良さわやかユニオン規約

            第1章 総則
第1条(名称)本組合は奈良さわやかユニオンと称する。
第2条(事務所)本組合は、事務所を奈良市納院町10番地吉喜荘1階前に置く。
第3条(目的)本組合は、組合員の団結と連帯、友愛と相互扶助の精神にもとづき、組合員およびその他の労働者の労働条件の維持改善および経済的社会的地位の向上をはかることを主たる目的とする。
第4条(活動)本組合は前条の目的を達成するために以下の活動を行う。
(1) 団体交渉、労働協約の締結等を通じて組合員の労働条件の維持改善をはかること。
(2) 組合員の福利、厚生、生活向上をはかること。
(3) 労働者の諸権利を擁護すること。
(4) 労働問題に関する相談および啓発。
(5) 同様の目的を有する他団体との協力、提携。
(6) その他、本組合の目的達成に必要な事項。

              第2章 組合員
第5条(組合員の範囲)本組合は奈良県およびその近辺の失業者を含む労働者を主体として自主的に組織する。労働者の勤務先、職種および雇用形態は問わないものとする。ただし、使用者の利益を代表する者は除かれる。
第6条(資格の平等)組合員はいかなる場合においても、人種、民族、国籍、宗教、性別、門地、身分、職務上の地位または身体的精神的障害や傷病を有することによって組合員としての資格を奪われ、または不平等もしくは不利益な扱いをされることはない。
第7条(権利)組合員は本組合のあらゆる問題に参与する権利および均等の取扱いを受ける権利を有する。また、組合員は以下の権利を有する。
(1) 本組合のすべての活動に参加し、組合活動による利益を受けること。
(2) 組合のすべての問題について、報告を求め、自由に意見を述べ、質問し、提案すること。
(3) 組合の議決に参加すること。
(4) 公開の会議を傍聴すること。
(5) 大会および各種会議の開催を求めること。
(6) 役員を選挙すること、および役員に選挙されること。
(7) 弁明の機会を与えられることなく制裁処分を受けないこと。
(8) 組合の会計帳簿および書類を閲覧すること。
(9) 役員および機関を批判し、解任を求めること。
第9条(義務)組合員は平等に以下の義務を負う。
(1) 本規約に従うこと、および各機関の決定統制を尊重すること。
(2) 所定の組合費および機関で決定した費用を納入すること。
(3) 組合の秘密を保持すること。
第10条(加入)本規約を認めた労働者等は加入届を執行委員会に提出することによって本組合に加入することができる。
第11条(脱退)本組合を脱退する場合は脱退届を執行委員会に提出する。
第12条(資格の喪失)組合員は以下の場合に、その資格を失う。
(1) 脱退
(2) 本組合の規約に定めるところにより除名された場合

             第3章 機関
第13条(機関の種類)本組合に以下の機関を置く。
(1) 大会
(2) 執行委員会
第14条(大会)大会は組合の最高決議機関として、規約、活動方針、財政など重要事項について審議決定する。
二 大会は組合員全員の参加により、年一回定期に開催する。
三 執行委員会が必要と認めたとき、または組合員の三分の一以上から連署により請求があったときは、すみやかに臨時大会を開催する。
第15条(大会の成立と議決)大会は組合員の過半数の出席によって成立し、出席者の過半数によって議決する。
第16条(同盟罷業)同盟罷業は組合員による直接無記名投票の過半数の支持によって行なうことができる。
第17条(執行委員会)執行委員会は、本組合の執行機関として、大会の決議事項を処理し、本組合の日常運営にあたる。

             第4章 役員
第18条(役員)本組合に以下の役員を置く。
(1)執行委員長   一名(2)副執行委員長  一名
(3)書記長     一名
(4)執行委員   若干名
(5)会計      一名
第19条(役員の選挙)役員は組合員の直接無記名投票によって選挙される。
第20条(役員の任期)役員の任期は定期大会から次の定期大会までとして、再選をさまたげない。

              第5章 会計
第21条(財政)本組合の財政は、組合費、寄付金その他の収入により運営する。
第22条(会計年度)本組合の会計年度は毎年7月1日より翌年6月30日までとする。
第23条(予算および決算)予算および決算は毎年一回定期大会において承認を受けなければならない。決算報告書は、大会において委嘱された職業的に資格のある会計監査人による正確であることの証明書を添えなければならない。
第24条(資産の処理)組合の資産の管理および処分は、大会の決定によりこれを行なう。

          第6章  統制
第25条(制裁処分)組合員が以下の各号に該当する組合員には、大会の議決によって制裁処分を加えることができる。
(1)本規約または組合の決議に違反した場合。
(2)本組合または組合員に重大な不利益を与えた場合。
第26条(制裁処分の種類)制裁処分の種類は、戒告、権利の停止、役員の解任および除名とする。
第27条(不服申立て)組合員は制裁処分に不服がある場合は、処分の通告後1か月以内に、執行委員会または大会に処分の取消しを求めることができる。

          第7章 付則
第28条(解散)本組合は大会において組合員の四分の三以上の賛成がなければ解散することはできない。
第29条(規約の変更)本規約は組合員による直接無記名投票により過半数の支持を得なければ変更することはできない。
第30条(施行期日)本規約は2006年7月21日よりこれを施行する。
[PR]
by union-n | 2007-11-09 17:07 | 初めての方へ

奈良さわやかユニオンのブログを開設しました。

奈良さわやかユニオンは奈良市とその近辺の働く人ならだれでも入れる労働組合です。アルバイト、パート、派遣の方も失業者の方も入れます。

メールによる労働相談も行なっています。

これからどうぞよろしく。


事務所
奈良市納院町10番地 すほう行政書士事務所内
TEL 0742-23-0390(毎日午前10時〜午後10時)
union-n@excite.co.jp
[PR]
by union-n | 2007-11-09 17:03 | 初めての方へ